お客様体験談

お読みいただく前に

 リコネクティブ・ヒーリング®及びリコネクション®では、その時にその人にとって必要な体験をすると言われています。多くの方がセッション中に多少なりとも何かを感じられますが、全てのお客様が何かを感じるわけではありませんし、同じ方でもセッション毎に違った体験をされます

 インターネット上には、様々な体験談が掲載されていますが、あくまでもそれは、それぞれのプラクティショナーが「紹介したい」と思った体験を掲載されている事を前提にお読み頂くと良いかと思います。(つまり、「何も感じなかった」という体験は、載せてもつまらないので、あまり積極的には載っていません。)
 とはいえ、読む側の立場としては、色々な体験談に書かれている内容が全てであるように感じてしまうものです。(リコネクション関係に限らず、化粧品やサプリメント、英会話教材など、世の中に溢れている広告は、全て同じですよね(^^))

 物凄い期待を寄せてセッションを受けられる方が、ネット上の体験談にあるような「なにかスゴイ」と思える体験をできずにがっかりされる場合がたまにあります。そういった場合、本来は、素晴らしい体験をされているにも関わらず、期待していた体験と違ったがために、「大したことがなかった」と感じられる事もあります。

 大切なことは、フィーリング(feeling 感じること)とヒーリング(healing 癒し)は異なるということ。あなたの体験がどんなものであっても、ヒーリングは起こります。
 また、ヒーリングにかかる時間は一瞬の場合もあれば、時間をかけて変化していく場合もあります。

 実際にセッションを受けられる際には、期待しない方が効果的です。
 内容には個人差があることをご理解の上、お読みください 許可を頂いた方のみ、掲載させていただいております。

 また、こちらに直接掲載している体験談は、ごく一部です。ブログにも掲載しておりますので、興味のある方は、そちらも併せてお読みください。
宇宙の瞬きリコネクティブ・ヒーリングお客様体験談
宇宙の瞬きリコネクションお客様体験談

セッション前に感じる変化

■ヒーリングを受けると決めてから、自分が大きなもの(宇宙とか、グレートスピリットとか、ハイヤーセルフとか、なんでもいいですが) と繋がっていると感じる瞬間がしばしばありました。 そのような瞬間は、これまでも感じたことのあるものですが、今回は立て続けに何度か感じました。見守られている感じです。(Aさん、30代、女性 対面セッション)

■予約からすぐに、これまでの流れが変わった?と感じることが。 セッションの予約を入れたからなのか、たまたまそのタイミングだったのかはわかりません。 ただそれまで半年ぐらいの間、私の感情・思うこと・世界観…等々は大体同じところで安定していたのです。 それが予約を入れてからセッションを受けるまでの1週間の間に、随分大きく変化したように思います。(Sさん、30代、女性 対面セッション)

■セッション日決定時からの変化
・寝起きが良くなった
・夢をよくみるように(覚えているように)なった
・その夢の内容は、懐かしかったり、幸せを感じたりする内容が多かった。
・よく寝た〜と思って時計を見たら、10分くらいしか経っていなくて、自分の目を疑ったことがあった。
こんな感じでした。(Aさん、30代、男性 遠隔セッション)

■セッション希望メールのお返事を頂き、まだ予約確定ではない時からもう変化を感じました。 光を見たり、第三の目がムズムズと。。 これらは日常感じていることですが、先月体調を崩した時からなかなか感じられなくなっていてああ、どうしちゃったかな〜、と思っていたものです。 久しぶりに感じられて嬉しかったり・・・♪ そして高速回転のようなぐるぐる、ビリビリ。。 で、すっかり酔いました(笑) パソコンを開いていたので電磁波酔いもあると思います。 ふらふらしてちょっと気持ち悪かったです。 頭頂のチャクラも何もしていなくても頭に何か乗せているような感覚がしばらく続きました。(Kさん、20代、女性 遠隔セッション)

このページのトップへ

セッション中の体験

■目を閉じているのですが、まぶたの裏側にちかっとした光が時折みえました。これは、普段瞑想しているときにもよくみえるものです。 セッションの間中、断片的に続きました。それから、身体の右半身のいろいろな部分(腕・足・肩)が、ぴくっ、ぴくっと痙攣しました。 寝ているとき不随意筋の反応でびくっとなることは誰でも普段からありますが、少し違った痙攣の仕方だったように思います。 ちょっとひっぱるような感じでしょうか。セッションの後半は、だんだんと筋肉の痙攣が左半身にうつっていきました。途中で、 ベッドがゆれているような、お尻がじんじんする感じがしましたが、数十秒で消えていきました。
外の音が普通のボリュームで聞こえました。それと同時に、(おそらく蛍光灯の)ジー…という音が普段よりよく聞こえました。 カセットテープで録音をしているような音です。レコーダーを使って何か音を流しているのかな?と思ったくらいです。それから、 PCのハードディスクが作動するような音、パチッというような音も聞いた気がします。私の場合は、匂いや味は感じませんでした。
断片的なイメージがたくさん浮かびました。言語で描写し難い不思議な形がみえました。(Hさん、30代、女性 対面セッション)

■マッサージベッドに仰向けになって目を閉じるなり、膝下と両腕全体に、きゅっと締められるような空気圧?みたいなものを感じました。 喩えるなら、血圧計を膝下と両腕全体につけられたような。 痛みや不快感は全くなくて、程よい感じで固定されたような感覚です。 それから体の上を空気が流れているような感覚。 脚はひんやりとしたエネルギー、お腹には温かなエネルギーを感じました。 お腹がぐるぐると動きだしたり、体のあちこちの筋肉がぴくぴくと何かに触れられて反応したかのように動きだしたり。 エネルギーを頭に感じると、眉間の辺りがもぞもぞとして、それから頭の中を何かの塊がゆっくりと左右に往復しているようなそんなリアルな感覚がありました。
特別匂いや音、視覚的な何かは無かったのですが、なんだか純粋で無邪気で、そして何らかの意思や判断を持たないとてもシンプルなエネルギーだなあ、と感じました。 (Sさん、30代、女性 対面セッション)

このページのトップへ

■まず、右肩、右腕がボワーンと重く、しびれるような感じ。 右側から、「ブーン」と、聞こえるような感じ。(実際に音がしていたかどうかは、不明) それぞれ何分か間隔を置いて、左肩、右ひじ、鎖骨のあたりがピクッとなる。 猫のビジョン。ふっくらとした三毛猫?が横たわってくつろいでいる。 女性の顔のビジョン。「〜(不明)どうやってこわすか。〜(不明)それが私の役目」受け取り間違いかもしれないけど。そんなふうに聞こえた気がした。 両手首、両足首が同時にピクッとした。 自分の中身が、浮き上がるような感じ。 そして膨張して、朝日のように昇ってきた白い光に溶け込んでいくような、一体化していくような感覚。 全身がしびれるような、エネルギーが充満するような感覚。 心の中で、「すげえ」とつぶやく(笑)。 もう一度、そういう波がきて、鎮まっていき、セッション終了のメールが来た。(Aさん、30代、男性 遠隔セッション)

■まず、開始になり、第六チャクラにずんと感じました。 あたたかな光を感じました。 ずっと良い香りがしました。 最後は軽い疲れがありました。 ビジョンです。 青空に虹が架かっていました。白い小鳥がたくさん飛んでいました。 次は星空です。一番輝く星がありました。それに寄り添うように星が一つ。 二つ星です。 周りにも輝く星達がありました。 メッセージです。 もう大丈夫。 もう出会える。 ビジョンとメッセージには思い当たる事がありました。 (Sさん、20代、女性 遠隔セッション)

■姿勢は、ゆったりとイスに座って、目を瞑っていました。 それで開始してから、お腹から足の付け根のリンパの辺りまで 血流が良くなってドキンドキンとしました。 次に、首の付け根のあたりに力が入っていたのを感じたので、 緩めたら、そこもまたドキンドキンになりました。 セッション中に、青色のLEDみたいな光が一つ見えました。 これは最初の5分くらいの間だけだったような気がします。 それから、目を瞑っているのに、目の前を手でさえぎられたりしているように 明るくなったり暗くなったりしました。これは4〜5回くらい。 途中で眠くなってしまって、うとうとして、3回くらい夢を見ていました。 そのうちの一回を少しだけ覚えています。 そして、左足の血流が良くなって、太ももの部分まで 血が行き渡ったような感じになり、何度もピクピクしてました。 開始当初は手がとても冷たかったのですが、 途中から、手も体もとってもぽかぽかしてきました! それから、久しぶりに良く寝たーっていう爽快感があります。 頭がはっきりしているっていうのかな? それと、左側のコメカミのところが、一回痛くなりました。 好転反応っぽいような感じでしたが。 ホント気持ち良かったです〜♪ (Mさん、40代、男性 遠隔セッション)

このページのトップへ

■本当にあっという間に終わりました☆ 無音の部屋で音が聞こえました。 普段音が聞こえるときはひとつのキーなのですが、今日は半音下がったり、またもどったりして聞こえ、まさに周波数を合わせているみたいだな〜、とおもしろく思って聞いていました^^ その他色んな音も何だか周波数っぽかったです。 他、身体の感覚は少しぴりぴりしたり、紫の光が見えるくらいで普段と変わったことは感じませんでした。(Kさん、20代、女性 遠隔セッション)

■ヒーリングが始まってすぐから、頭の右上で「チュンチュン・・・」とすずめ?ひよこ?の鳴き声のような音がしてきました。 今度は、左上から「ブーン、ブーン・・・」と音がしてきました。 しばらく、その状態が続き・・・ 左のひざと右の体の側面に若干の痛みを感じました。 痛みが治まると、体がややビリビリとしてきて・・・ その後、光?エネルギーのようなものが、体に入ってくる感じがしました 最初に胴のあたり、次に頭と胸のあたり・・・ さらに全体にボワーッとした感覚かな。。。 終わりのほうで、紫の小さな光が現れて、ぐるぐると動き回っています・・・ 今度は、紫と緑の光がボワーっと広がって現れました(プレアデス星雲みたいな感じ) メッセージは 「それでいいんだよ」というのが浮かんできました(Mさん、30代、女性 遠隔セッション)

このページのトップへ

セッション後に感じる変化

■身体の力が抜けていました。帰り道、少しふわふわした感じがしました。精神的な変化はさほど感じていませんが、落ち着いて、明るい気持ちであることは確かです。 (Aさん、30代、女性 対面セッション)

■>駅に向かって電車を待っている間、体全体の気が頭の方にあがって足元が少しおぼつかないような、ふわふわ、フラフラとした感覚が。 メンタル的には、その後ずっと「うふふ〜♪」という幸せ感が続いていました。(Sさん、30代、女性 対面セッション)

■ヒーリング直後から、おなかや足の付け根の力が自分で抜けるようになり、 毎日、ちょっとづつですが、それが進歩していっています。 ほんとに不思議なんですが、普通の療法だったら、後退していくのに、リコネだと 前進していくというか、どんどん良くなっていくんですよね。 どんどんっていっても、劇的じゃなくって、本当にちょっとづつちょっとづつっていう 感じですけど。(Mさん、40代、男性 遠隔セッション)

■(セッション翌日)会社でいろいろあったのですが ヒーリングを受けたからなのか??? ものすごく落ち着いた気持ちでいられました。 昨日まで、あんなに苦しかったのに重圧や息苦しさを今日は忘れていました(笑) うまく説明できませんが「動じない」という感じでしょうか。 このような大変有意義なヒーリング後の一日になりました。(Iさん、30代、女性 対面セッション)

このページのトップへ


リコネクション


■1日目:
 セッション中は、手足が張り付くような感じがしたり、アゴが押されているような感覚がありました。また、まぶたの裏に白いものが見えたりもしました。
 帰り道、駅から家までの道を歩きながら、色々なことを思い浮かべていたら、いろんな思いに感極まって涙が。すると、首のあたりに、きゅーっと圧がかかり(今もかかっています)、「大丈夫大丈夫」と聞こえた気がしました。
 あー、わたしは、しっかり守られてるんやな、と思い、それにありがたくてまた涙しました(笑)
■2日目:
 昨晩から、なぜか今までの悲しい感情が浮かんできて、自分がなくなっていくような感じもしました。セッション前まで悲しい感覚が続いていました。
 セッション中は身体がピクピクしていて、特に左手の方に1日目とはまた違った感覚がありました。様々なビジョン(夢?)を見ましたが、覚えていません。
 不思議なことに、セッションの後、昨晩からの悲しみが全くなくなりました。
 帰宅後、あれからほんとに穏やかな気持ちで、何を見ても聞いても「わあ素敵」「いいなー」「ありがとう」と、前向きな言葉だけが浮かびます。
悲しい悲しい気持ちも、ほんとにどこかへ。
 これから起こる様々な完璧タイミング事象、宇宙に委ねて、楽しみにします!(今回の数々のセッションを流れるように受けさせて頂けたことが、すでに完璧だと思います。)全てを委ねて、ゆらゆらと波に乗って、楽しく過ごしたいと思います。
 (Hさん、30代、女性)


その他、私のブログにも掲載しております。
『宇宙の瞬き』リコネクションお客様体験談


このページのトップへ