リコネクティブ・ヒーリング®とは


リコネクティブ・ヒーリングとは、最適なバランスの状態に戻ることです。エネルギー・光・情報からなる包括的なリコネクティブヒーリング周波数のスペクトルとの交流によって起こります。

一番目の基本的な要素はエネルギーです。エネルギーは私たちが有機的に創られているものの全てであり、私たちの本質そのもの、私たちの実際の肉体です。
とは、このリコネクティブ周波数の中で起こる私たちと宇宙との共鳴とコミュニケーションです。
情報は、そのエネルギーと光との交流と同調によってもたらされます。

これは実在し、測定可能で、あなたも実際に感じることができます


リコネクティブ・ヒーリングは、伝統的なエネルギーヒーリングのテクニックを完全に超越しています。というのも、テクニックという手法の概念そのものを手放すことが可能になるからです。また、症状に焦点をあてるものではありませんので、セラピーや治療ではありません。それを遥かに超えたものです。リコネクティブヒーリングでは、診断や治療を行ないません。プラクティショナーは、シンプルにリコネクティブ・ヒーリングの周波数と交流し、ヒーリングをもたらします。そして、そのヒーリングは、よく一瞬にして起こり、一生持続する傾向にあります。


科学的調査が継続して進められており、リコネクティブ・ヒーリングは多くの国際的な研究で認められ、文書によって証明されています。私たちの肉体的エネルギーがリコネクティブ・ヒーリングの周波数と同調すると、私たちはより高いレベルの光を発して振動します。リコネクティブ・ヒーリングは、私たちのDNAを再構築し、その結果として測定可能なより高いレベルの生体光を発します。スタンフォード大学の名誉教授であるウイリアム・ティラー博士によると、リコネクティブ・ヒーリングの周波数を通して情報がもたらされると、コヒーレンス(干渉、結合)と秩序を作ります。すなわち、より大きな調和とバランスが私たちの中に作られるのです。



『Science Confirms Reconnective Healing』Dr. Konstantin Korotkov著 より
 p. 63

リコネクティブ・ヒーリング(R)セミナーに参加した被験者のエネルギーフィールドの変化
左:セミナー前  右:セミナー後

これは、エネルギーフィールドを機械で測定したものです。
セミナー後の方は、白い部分がより少なくなり、ヒーリング前と比べてエネルギーフィールド全体のバランスが整っているのがよくわかります。



遠隔でも対面でも、効果は同じです。
遠隔でも対面でも効果は全く同じです。外出が難しい方や、自宅で受けたい方、遠方のプラクティショナーに依頼したい方は、安心して遠隔セッションをお申し込みください。

何回受ければいいのですか?
1回ーもしくはその1部分ーだけで十分かもしれません。一般的には、3回までのセッションを受けることが推奨されています。毎回のセッションが特別ですが、3回目のセッションが最も特別なものとなったという報告が多くあります。

リコネクティブ・ヒーリングは一瞬にして起こります。時間がかかるのは、ヒーリングを受け入れるまでです。もし、1回目、2回目、3回目のセッションで求めていたものを全て受け取ったなら、手放して、自然な展開にまかせましょう。もし3回目のセッションまでに何の変化にも気付かなかったとすれば、リコネクティブ・ヒーリングは、現時点のあなたにとって、あなたが求めているものを受け取るための適切な方法ではないのかもしれません。それでも、手放して、今後の展開にまかせておくことも可能です。そして、3か月後、あるいは6か月後や1年半後に再度受けることを選んでもかまいません。続けて3回以上受けることを考慮するのは、新しい状況が起こった場合か、もしくは明確な改善がありもう少し進むべきように思える場合のみです。その時に、追加でセッションをしてもかまいません。その後は、繰り返しますが、手放して、時間と共に、ものごとが展開していくのを待ちましょう。リコネクティブ・ヒーリングは定期的な訪問や、「追加修正/調整」が必要なものではありません。毎週のセッションや、継続的な訪問が必要なわけでもありません。
いったんセッションを受けたなら、あなたはあなた自身の変化と癒しと進化を所有するのです。

***

リコネクティブ・ヒーリング®をマスターしたプラクティショナーは、をテクニックを超えて、ヒーリングそのものになる(2015/6/4ブログ記事より)


リコネクティブ・ヒーリングのプラクティショナー(施術者)になるには、セミナー受講の前に、対面(遠隔不可)によるリコネクティブ・ヒーリングを受けることが必須となっております。


詳細はリコネクション本部のHP(英語)、もしくはリコネクション・ジャパンのHPをご覧ください。

リコネクティブ・ヒーリング®のセッションについて


・対面でも遠隔でも、効果は同じです。
外出が難しい方や、自宅で受けたい方、遠方のプラクティショナーに依頼したい方は、安心して遠隔セッションをお申し込みください。
・一度に受けるのは1~3回のセッションが目安です。(定期的に通う必要はありません)
・新たな問題が出てきたときなどに、再度1~3回のセッションを受けることができます。

・ギフトヒーリングについて:
お相手の方がヒーリングのことを知らなくても大丈夫です。どんな状態でも、またどんなことをされている間でも、時空を超えてヒーリングが起こります。

プラクティショナーの選び方:『
リコネクションLCCは、2016年1月1日時点でリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー™ (RHFP)か、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー™ (RCP) の資格を有する方のみが、プロとしてこのワークを提供することを認可します。』という通達がありました。必ず、この資格を所有するプラクティショナーからお受けください。あとは、ご自身の直観や感じ方で、しっくりくる方/共鳴する方/心地よく感じる方を選んでください。もしくは、今までの自分なら絶対に選ばないような人を選んでみるのも、未知の箱を開けてくれるかもしれません。

セッションで行なうこと

Soleil(ソレイユ)では、現在、遠隔セッションを中心に行なっております。対面セッションのスケジュールが決まれば、トップページにてお知らせいたします。

遠隔リコネクティブ・ヒーリング
メール又は電話/スカイプによる事前説明と開始連絡*→リコネクティブヒーリング施術(30分)→メール又は電話による終了後のヒアリング
 *事前説明と終了後のヒアリングは、メールかお電話をお選びいただけます。
・事前説明はセッション開始15分前に行ないます
・セッション中は、布団やベッドに横になっていただくか、椅子やソファーに腰かけて、リラックスしていただきます。
・終了後、メール又はお電話にてヒアリングを行います。時間帯やご希望によっては、メールで翌日以降にお返事をいただくことも可能です。

遠隔ギフト・リコネクティブ・ヒーリング
ご依頼者様へメールによる事前説明と開始連絡→リコネクティブヒーリング施術(30分)→ご依頼者様へ終了連絡
・お相手の方がどのような状況でも、時空を超えてヒーリングが起こります。セッションのことをお伝えいただく必要はありません。もしセッションの事をお伝えいただく場合は、セッションの間、布団やベッドに横になっていただくか、椅子やソファーに腰かけて、リラックスしていただくよう、お伝えください。

対面セッション(現在休止中)
カルテ記入、事前説明→リコネクティブヒーリング施術(30分)→事後ヒアリング 合計60分程度
・セッション中、お客様はマッサージベッドに横になり、リラックスして目を閉じているだけです。プラクティショナーがお身体に触れることはありません。

リコネクティブ・ヒーリング®とリコネクション®、どちらを受ければいいのでしょうか?

リコネクティブヒーリングとリコネクションの違いは目的です。

リコネクティブ・ヒーリングとリコネクションのどちらを受けたらいいのかというご質問をよくいただきます。また、リコネクション前にリコネクティブ・ヒーリングが必要なのかという質問もよくいただきます。

もし、少しでも癒されることを目的としたり、癒される必要があると感じられるなら、まずはリコネクティブ・ヒーリングを受けられることをお勧めします。

もし、宇宙と地球との再接続によって人生を加速させる「リコネクション」のみを目的とされる場合は、必ずしもリコネクティブ・ヒーリングを受ける必要はありませんが、リコネクティブ・ヒーリングであなたの中のバランスをあらゆるレベルにおいて最適化されておくことをお勧めします。


同意事項(お申し込み前にご確認ください)

・リコネクション®及びリコネクティブ・ヒーリング®は、お客様の心身に関する診断や治療を行なうものではありません。また、効果には個人差があり、特定の結果を保証するものでもありません。
・お客様の健康管理はご自身で負っていただく責任となります。


料金とお支払方法

■ リコネクティブ・ヒーリング
  18,000円 (対面・遠隔・ギフト共通)
  対面:ヒーリングセッション30分、事前説明・事後ヒアリング各15分程度(所要時間約60分)
  遠隔/ギフト:ヒーリングセッション30分、メールまたは電話による事前説明と開始・終了連絡
  *効果は対面も遠隔も全く同じです。

■ お支払方法
  ・銀行振り込み(セッション前日までに入金)
  ・オンラインによるクレジットカード事前決済(ペイパル利用*。前日までに決済)
 クレジットカードでのお支払には、ペイパルのアカウントが必要です。

ご予約はこちらへ (SSL暗号通信つきフォーム)

セッション場所


現在海外に在住しているため、通常は遠隔リコネクティブ・ヒーリングのみ承っております。
遠隔セッション提供時間: 日本時間の午前10時~深夜0時まで
世界中のどこにいても、同じように受け取れます!


リコネクションのページ

リコネクティブ・ヒーリング®とは
リコネクティブ・ヒーリング®のセッションについて
セッションで行なうこと
同意事項
料金とお支払方法
セッション場所


リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー™(RHFP)